« パイの話とパイの中の話 | メイン | 〆切まで残り2日! »

2004/11/15

入院してもキーボードは離しませんでした

 数日前よりお馴染みのURLから消失したままのPalmfanだが、新サーバでの復活に向けて最後の調整段階に入ったようだ。詳しくは、同サイトで!

■ひとりごと(Palmfan)2004年 11月 12日 金曜日

いやいや,参りました。今朝の9時くらいからメールチェックが出来なくなり,あれおかしいなとWebをチェックしても反応無し,FTPも落ちてる。すぐにスタッフで連絡取り合って,確認始めたけど,ホスティングサービス会社にはなかなか連絡とれず,最初はネットワークダウンかと思いきや,サーバー側のハード故障の可能性が高しとのことで,テンポラリーの場所を確保して今公開しています。

 大トラブルでお悩みのPalmfan主宰、M.Hiroseには更なるトラブルが襲いかかっていた!

MRIの検査結果出ました。以前とは違う箇所に新ヘルニア発見。(中略)ろいろ考えましたが,確実性の高い方法で早く治すことが先決という感じで,月曜からちょっと入院してみることにしました。

 な、なんと!ところが…

今回は手術前提じゃないので,すぐに出てこれるかななんて思ってますが。更新は当然やるつもりでいろいろ準備してます。(中略)ひとまず。

 をいをい!「ひとまず」どころじゃないだろう!大丈夫なのか、M.Hirose〜?!

■ひとりごと(Palmfan)2004年 11月 13日 土曜日

PalmFan.comのサーバーですが、この緊急時になんとサーバー提供のお申し出をいただきましてホントに助かってます。いずれちゃんと紹介させていただきますが、以前よりPalmFan.comをご覧いただいていた方とのことで、アンラッキーな事が続いていただけに、なんだかとてもうれしいサプライズでした。さて、その新サーバーですが、あまりにも緊急なことだったため、OSの設定の方で少し時間をいただいています。新サーバーでの更新再開は今しばらくお待ちください。

 最悪な状況からも、どうやら脱出できそうな様子!

出張所更新一日目。
その間のM.Hiroseへのメール連絡ですが,このアドレスでお願いします。それではぼちぼちと更新しますかあ。(中略)ひとまず。

 だから、「ひとまず」じゃないってば!

■ひとりごと(Palmfan)2004年 11月 15日 月曜日

仮出張所更新2日目。
新サーバーですが、急遽ということもあり、やりとりが遅れて構築に手間取っています。

 どうやら、新サーバを使った復旧作業に手間取っているようだ。だもんで…

で、お願いなのですが、この仮出張所をまだ知らない人も多く存在していて、「PalmFan.com無くなっちゃったの?」と勘違いしている方もいるようなので、何かの機会に触れられるようであればこの仮出張所「https://homepage.mac.com/blackss/」の事をお知らせしていただけると助かります。

 らしいの、お暇な方はPalmfan仮出張所についての告知をよろしく、とのことだ。

で、今日から入院ということで、こっちもこっちでばたばたしてるんですが、そんな中、AirH"のUSBアダプタタイプを昨日入手して試したところ、思った以上に速度が出てなくてちょっとがっくりきてます。入院中の更新は、かなりストレスたまりそうな予感。(中略)ひとまず。

 え、もう入院?!

 ちなみに、こんなM.Hiroseさんの危機一髪だらけの「ひとりごと」以外にも、いつものようにPalmfanは熱烈更新中!とくに、「palmOneのEd Colligan氏インタビュー記事」なんかは必読記事だ!入院当日になんでこんないい記事が書けるんだ?!

参照●PalmOne president: We've considered Microsoft, Linux(CNET)

 とにかく、M.Hiroseは入院しても記事は書き続けるという。なんてバカなんだ。最高に素敵な!


■プロジェクト・パーム バーチャル予約アンケート

PPバーチャル予約アンケート(中)

2004-11-15 | Project Palm 直接リンク

コメント